機関誌『民藝』 ~ 平成27年3月号(747号) ~

特集 愛される民藝のかたち ―館長 深澤直人がえらぶ

『雑誌民藝』2015年3月号表紙日本民藝館では平成27年(2015)3月31日より「愛される民藝 ―館長 深澤直人がえらぶ」展が開催されます。深澤直人日本民藝館5代目館長が自身初の監修として企画されたもので、本号はその関連特集です。同展の趣旨や主な展示品の解説、図版等を紹介。深澤館長の同展や日本民藝館への想いが、本誌上にて語られています。
また、柳宗悦の「茶器の美と禅」を全文掲載。柳のものの見方や美思想について、茶器を例にとり紹介されています。昭和25年(1950)執筆のものです。

目次

〈特集関連〉
 愛される民藝のかたち(深澤直人)
 愛される民藝のかたち ─ 館長 深澤直人が語る
 深澤直人のことばから
 Precious Forms of Mingei selected by Director Naoto Fukasawa

〈図版〉
 「愛される民藝のかたち ─ 館長 深澤直人がえらぶ」よりbook201503_01

〈読み物他〉 
 茶器の美と禅(柳宗悦)
 第69回日本民藝協会全国大会宮城大会ご案内
 平成27年度日本民藝夏期学校案内
 [新連載]インドの陶芸家グルチャラン・シン(1) 柳宗悦との出会いと朝鮮半島への旅(橋本順光)
 「民藝運動九〇年」の歩み(26) ─「白樺」の時代と、民藝美の発見、その展開─(志賀直邦)

〈柳宗悦「師眼再会」〉 
 第254回 漬物甕 朝鮮 1937年