日本民藝館展は、伝統的な手仕事と、新しい生活工芸の発展をはかるために、暮らしに役立つ健やかな工芸品の出品を募って、展示紹介し、普及させることを目的とした展示即売の会です。日本民藝協会はこれを後援しております。

2019年12月14日(土)−25日(水)まで開催される「日本民藝館展 新作工藝公募展」では、入選作品、準入選作品を展示即売いたしました。

[平成30年度の受賞者と受賞作品]

日本民藝館賞
岡田和恵(千葉県)「ホームスパンストール 」

日本民藝協会賞
岩橋正隆(大分県/菊池典男出品)「七島藺張りスツール」

奨励賞
佐藤大寿(福島県)「飴釉皿、灰釉皿」
清水奈津子(石川県)「塗箸 五種」
津田堅司(沖縄県)「イッチン唐草文皿」
川井悠里衣(神奈川県)「波文様杢目絞り服地」

今年の出品作品数は1324点。そのうち入選は442点、準入選は374点でした。

  • 日本民藝館賞 岡田和恵(千葉県)「ホームスパンストール 」

  • 日本民藝協会賞 岩橋正隆(大分県/菊池典男出品)「七島藺張りスツール」

  • 奨励賞 佐藤大寿(福島県)「飴釉皿、灰釉皿」

  • 奨励賞 清水奈津子(石川県)「塗箸 五種」

  • 奨励賞 津田堅司(沖縄県)「イッチン唐草文皿」

  • 奨励賞 川井悠里衣(神奈川県)「波文様杢目絞り服地」

  •  

平成29年度「日本民藝館展」→こちら