機関誌『民藝』 ~ 平成27年5月号(749号) ~

特集 中国の生活道具Ⅰ(1993-2002年の旅から)

『雑誌民藝』2015年5月号1993年から2002年まで毎年行われた「中国民窯を訪ねる旅」では、現代中国ではもう見ることのできない貴重な手仕事をたくさん見ることのできた機会でした。
参加された方々の文章とその当時蒐集された中国の生活道具からその様子を紹介します。

目次

〈特集関連〉
 「中国の民窯を訪ねる旅」のはじめに(田中雍子)
 初めての中国(佐藤阡朗)
 近くて遠い国(石川雅一)
 辺境の過渡期(藤田邦彦)
 心に残る風景(大澤美恵子)
 中国民窯を訪ねる華南の旅(井上泰秋)
 中国民窯を訪ねる旅に参加して(古澤万千子)
 Chinese Daily Wares volume 1 -a journey from 1993 to 2002-
 『満洲の民藝』の不思議―旧満洲国での日本民藝協会の活動と出版をめぐって―(千葉孝嗣)

〈図版〉
 中国の生活道具Ⅰ(1993-2002年の旅から)『雑誌民藝』2015年5月号

〈読み物他〉 
 「民藝運動九〇年」の歩み(28)
  ─「白樺」の時代と、民藝美の発見、その展開─(志賀直邦)
 インドの陶芸家グルチャラン・シン(3)
  柳宗悦との出会いと朝鮮半島への旅(橋本順光)
 式場隆三郎展紹介(鈴木理恵)

〈柳宗悦「師眼再会」〉 
 第256回 巫女 朝鮮時代