機関誌『民藝』 ~ 平成31年5月号(797号)~

特集 日本の藍

『民藝』2019年5月号 「藍こそ吾が民族の色彩と呼んでいい」。柳宗悦がこのように称した「日本の藍」について、本号では、研究者、作り手の方々による寄稿とともに特集しました。
 カラー図版には、日本民藝館に所蔵する「日本の藍」を紹介しています。

目次

〈特集関連〉
 本染(柳宗悦)
 藍と木綿(吉岡幸雄)
 益子の紺屋—私の仕事(日下田正)
 藍と私(小川裕惠)
 出西織 多々納工房の仕事(多々納昌子)
 横手木綿と藍染(三浦正宏)
 宮城県栗原市栗駒文字鍛冶屋に残る正藍染(濱田淑子)
 阿波藍の過去、現在、そして未来へ(東尾厚志)
 藍と藍染の基礎知識
 Japanese Indigo

〈カラー図版〉
 日本の藍
『民藝』2019年5月号

〈読み物他〉
 日本民藝館特別展のご案内
 民藝に学ぶ第12回 民藝との出会い(深沢邦博)
 第158回日本民藝夏期学校となみ会場のみどころ(太田浩史)

〈柳宗悦「師眼再会」〉
 第304回 アイヌの織物 刀綬