機関誌『民藝』 ~ 平成30年9月号(789号)~

特集 白磁 Joseon White Porcelains

『民藝』2018年9月号 本号は日本民藝館特別展「白磁 Joseon White Porcelains」(2018年9月11日から11月23日まで開催)に関連した特集です。日本民藝館の韓国陶磁器の性格や特徴、朝鮮王室の官窯が運用されていた京畿道広州の窯跡についての論考を、韓国陶磁器を愛した柳宗悦、濱田庄司、河井寛次郎ら民藝同人の文章とともに紹介します。カラー図版には、日本民藝館所蔵の朝鮮時代の白磁(無地もの)を多数収録しました(図版解説も詳しく紹介しています)。

目次

〈特集関連〉
 李朝の壺(柳宗悦)
 日本民藝館所蔵韓国陶磁器の性格と特徴 −名品陶磁を中心に(金英媛)
 李朝陶器の形と絵(濱田庄司)
 韓国・京畿道広州における近年の窯跡調査成果(田代裕一朗)
 陶技始末(九)(河井寛次郎)
 図版解説(田代裕一朗)
 Joseon White Porcelains

〈カラー図版〉
 日本民藝館所蔵
 朝鮮時代の白磁『民藝』2018年9月号

〈読み物他〉
 沖縄全国大会開催報告(島袋常秀)
 阪急うめだ本店「民藝と暮らす2018」(野﨑潤)

〈柳宗悦「師眼再会」〉
 第296回 世持橋の欄干彫刻 琉球首里