『民藝』2月号(806号)「特集 2019年度日本民藝館展 —新作工藝公募展—」

機関誌『民藝』 ~ 令和2年2月号(806号)~

特集 2019年度日本民藝館展 —新作工藝公募展—

『民藝』2020年2月号
 本号は、日本民藝館で開催された「2019年度日本民藝館展—新作工藝公募展—」の関連特集です(当協会は後援しております)。
 日本民藝館賞、日本民藝協会賞、奨励賞を受賞された方々のインタビュー、表彰式や講評会の様子を審査委員、出品者のコメントを含め、紹介しました。受賞作、入選作も図版で多数掲載しております。

目次

〈図版〉
 2019年日本民藝館展展示風景、受賞作、入選作より

〈特集関連〉
 日本民藝館展をものづくりの基盤に(深澤直人)
 受賞者インタビュー
  〔日本民藝館賞〕黄八丈着物(山下芙美子)
  〔日本民藝協会賞〕白磁皿 他九点(岩瀬健一)
  〔奨励賞〕海鼠釉七寸皿(粕谷完二)
  〔奨励賞〕型染オガタマ紋様帯地(金城千琴)
  〔奨励賞〕鉄瓶 ひびき(葛巻元)
  〔奨励賞〕溜塗六寸鉢(佐藤智洋)
  〔奨励賞〕渋木地めがね織九寸帯地(柳晋哉)
 審査委員の講評(柴田雅章、阿部眞士、杉山享司、柳悦州、伊田郁子、小島貞二、深澤直人、伏見眞樹、佐藤阡朗)
 参加者から見た部門別講評(平山元康、加藤麻矢、大木夏子、高橋敦、石川昌浩)
 入選者一覧

〈読み物他〉
 稲作文化が生んだ「しめ飾り」の魅力 —藁から生まれる造形の美しさを求めて(澁川祐子)
 ‘Silent Beauty’ —日本と北欧が双方向に与えあった文化的影響—(古屋真弓)

『民藝』2020年2月号『民藝』2020年2月号

ご購入はこちらから